人生はボルト&ナット?

2016年11月20日

タイトルがなんだか怪しいですが、こちらは決して怪しくなく

どちらかと言えば、おいしい部類に入ります。補足、とても!でした。



スタッフがおみやげでいただいた物を差し入れで持ってきてくれました。

北九州、八幡の八幡製鉄所の世界遺産登録の記念し発売された商品らしいです。



チョコでした。 製鉄所にちなんでボルト&ナットの形です。

バラバラで食べるのもよし、組み合わせて食べるのもよし。???

タイトルの人生とは~と何の関係かといいますと、ボルトとナットは別々で

作られ、色々な場所で活躍していきギュッと締められ固定されます。

ただどこでどのボルトとナットが出会い組み付けされるかは、何万通り以上

とあるかと思います。不思議です。 私たちも色々な社会で人と出会い、

がっちり組合い、生きている人もいれば、ボルト人生一本路を歩いている人

一回は素敵な男女でボルトナットとしてカップルになったけども、緩んで

しまい、外れてしまった人、なかなかネジピッチが合わず見つからない人

言えば、数えきれない人生。 ・・・・。 一体なにを言い出したかと思われる

かもしれませんね! なんでチョコから人生? 深い意味はございません!

ちなみに私は、ギッチギチに締まっていくときも大事ですが、たまには緩め

くるくるナットが回るときも必要かなと思います。

さらに訳のわからんこといってますよね? まぁそんなこんなでまずは自分に

あったボルトの人はナットを、ナットの人はボルトを探しましょう!

K君チョコおいしくいただきました。 K君はまた探索活動始めているんですか



余計なことでしたか? 失礼しました。

 

 



コメントを書く






« »

このページの先頭へ戻る