アバルト スパイダー サスペンション交換

2018年5月20日

アバルト社とマツダ社のコラボでできたマシン。
ベースはロードスターで構成されていますので、

比較的流用がききますので、カスタムの幅は広がります。
今回は御客様指定で『クスコ製のストリートZERO A』 

当店でも定評のあるクスコパーツはほんとオススメです。

 




170PSにパワーアップされた4気筒エンジン。
ロードスターにお乗りで、もっとパワーを!といった御客様が 

いらっしゃるかと思いますが、アバルト124スパイダーはかなり

理想形に近いのではないでしょうか?

さてアバルトといえば 【サソリ】のマーク。

スパイダー124には一体何匹のサソリがかくれているでしょう?







いたるところで発見! しました。 ??? だいぶタイトルとずれてしまいました。
本題はサソリ? カスタムでしたね!




ビルシュタインのイエローから、クスコブルーへ交換!

まずは交換終了。 数百Km走行後にアライメントで完了です。

ここからが本当のカスタムです。 装着後に始まる御客様との関係。
感覚の問題でしょうか、御客様が伝えたい事。
私達が感じ取れるか? それを作業を通じてアンサーを出せるか。
日々勉強させていただいておりますので、興味のある御客様!
お仲間募集中です。

追伸、 アバルト124の活躍は全日本ジムカーナの PN2クラス
POTENZA プロドライバー 山野哲也選手をチェックして下さい!
第三戦終了時点でシリーズトップです!
ターボなので、おなじクラスに日産のZがライバル! 面白いくらい
タイムが接近しますので技に注目!



コメントを書く






このページの先頭へ戻る